大丸

梅田大丸→中山寺へ初詣

年末に阪急歳末感謝祭へ行ったというのに、母の「お正月飽きた~街へ行こう~」コールに負けて、昨日梅田へ行ってきました。

ショッピング大好きな母ですが、初売りは「人が多くてゆっくり見れないのが嫌なのよ」と言い、福袋については「自分が欲しい物ばっかり入っているなら買いたいけど、そうじゃない物も沢山入っているから」だそう。人混みが苦手な父は「初詣は三が日が明けて人が落ち着いてから」と、毎年三が日は家に籠る我が家。父は図書館で本を借りてきて、母は「こういう時にやっちゃわないと」と繕い物に手を付け始めますが、3日も経てば繕い物も片付き「お正月飽きた~」の声が出てきます。

「おせち飽きたから、お昼梅田で食べましょ」と、母のリクエストで梅田大丸へ向いました。
とんかつ、洋食、バイキング、お蕎麦、お寿司・・色々見て回った結果、讃岐うどんの粂屋(くめや)に決定。私は寒いのでカレーうどんにしました。

思ったよりスパイスが効いていて、食べ終わるころには汗が(笑)ボリューム満点で食べ応え十分です。


母は「一緒に食べましょう」と、お刺身、天ぷら、小鉢がセットになった定食を注文。お野菜の小鉢(白い器)は紫蘇の風味がしておいしかったです。写真には写っていませんがミニデザート付きでした。

食べ終わってから梅田の各デパートをぐるっとまわりましたが、年末に色々買い込んでいたので今回欲しい物、買う物は特になく。「お父さんに電話して、今から初詣に行こうよ」と提案して梅田を後にしました。阪急で向かった先は中山観音駅。

駅で父と合流して観音様へ向かいます。

「やっぱり三が日を過ぎて、夕方ともなると人が落ち着くな」と父。境内はお正月らしい音楽が流れ、出店も沢山出ていてにぎやか。普段より沢山の人と一緒に境内を進み、観音様へ今年も一年いい年でありますようにとお祈りしてきました。